×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

愛知池での禁止事項

・釣り、湖面への立ち入り及び遊泳(動物の遊泳を含む)
〔ルアー等の放置、撒餌などにより水質悪化に繋がるため。滑落等による事故に繋がるため。等〕


・水上バイク、ボートの使用
〔オイル等の漏れによる水質悪化に繋がるため。衝突等による事故に繋がるため。等〕
※愛知県漕艇協会、東郷町が行う青少年育成のためのレガッタは、監視や危険回避等が徹底されているので許
可しています。


・一般車両、原動機付自転車の乗り入れ
〔衝突事故が予想され危険で事故に繋がるため。オイル漏れ等により水質悪化に繋がるため。等〕
※管理用道路には、ガードレール、カーブミラーなどは設置していません。法律に基づく道路ではありません。


・花火、バーベキュー等火気の使用
〔飛火、残火による火災の発生が予測されるため。ゴミ放置及び散乱や水質悪化に繋がるため。等〕

・ゴルフ、ラジコン、スケボー、ローラースケート等の使用及び自転車の高速走行
〔過去に実際に事故が発生しているため。衝突事故等が予想され危険で事故に繋がるため。等〕

・動物の放し飼い、糞等の放置
〔糞等雨水による池への流入により水質悪化に繋がるため。等〕

                 

罰則等


愛知池周辺のフェンスやその他の施設を故意に破損した場合、器物損壊(刑法第261 条:3年以下
の懲役又は30 万円以下の罰金若しくは科料)により法律で罰せられます。
愛知池ではカメラ等での監視も行っておりますが、皆様のご協力のもとルールを守って頂き、豊
かな水辺環境を享受していただきたいと考えております。
独立行政法人水資源機構愛知用水総合事業部
(代) 0561-39-5460
中流管理室 0561-37-5470

 



<トップページへもどる>